室内遮熱

太陽からの輻射熱の反射を

約97%カット

純度99%のアルミを使用した遮熱シートは

断熱材では防げない輻射熱を約97%カット

貼るだけで夏涼しく冬暖かくを実現


特徴

日射対策

シートを貼るだけで太陽の輻射熱による温度上昇を抑え、体感温度を下げることができます

節電効果

夏の室温上昇を抑える効果、冬の保温効果で節電に繋がります


保温効果

冬は室内で発生する輻射熱を室内側に反射する働きがあるため、熱を外に逃がしません

あらゆる部位に施行可能

それぞれの部位にあった種類の遮熱シートがあるので<天井・壁・床>あらゆる箇所に施行可能です



仕組み

輻射熱の反射

熱移動には次の3種類があります。

①直接触れることで移動する『伝導』:カイロで手を温める、フライパンで肉を焼くなど

②空気を媒体に熱を伝える『対流』:温風ヒーターや、ドライヤーなど

③遠赤外線の熱線で伝えられる『輻射熱』:焚き火をしていて、北風が吹いても伝わってくる熱など

建物内の熱移動は3つ目の『輻射熱』が最も高いのですが、これを断熱材で止めることは難しいのです。

高い純度のアルミ箔は『輻射熱』を反射します。

アルミ純度99%以上のこの遮熱シートは、反射率97%で輻射熱を大幅にカットします。


効果